歌う時に気をつけたい飲み物

皆さま、こんにちは🌞

姫路の音楽教室music salon”Moon²”ボーカル講師のTOMOMIです。

前々から新しい趣味として『刺繍』を始めたいなと思っていたのですが、やっと道具が揃ってきたので始められそうです!

実は玉結びもまともに出来ない不器用人間なんですが…(笑)

手芸は昔から好きで、ハンドメイドというものがめちゃくちゃ好きなんです🙆🏻‍♀️

少しずつ頑張っていこうと思います😊

季節は秋に突入しようとしていますので、皆さまも新しく趣味を見つけられてはいかがでしょうか?

woman holding microphone
Photo by Papa Yaw on Pexels.com

そんな今日は歌う時に気をつけたい飲み物についてお話しようと思います♪

歌う時の水分補給について

皆さまは歌う時、どのような飲み物を飲まれることが多いですか?

group of people doing cheers
Photo by Burst on Pexels.com

レッスンに来られる生徒様は水を飲まれている方が多い印象があります。

私も歌う時は水を飲むようにしています。

キンキンに冷えた水も最高に美味しいですが、常温の水がオススメですね!

気をつけたい飲み物

portrait photo of woman in red top wearing black framed eyeglasses holding out her hand in stop gesture
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

・柑橘系の飲み物

柑橘系の飲み物には酸が含まれている為、喉に刺激を与えやすいです。実際に飲んでから歌ってみると、なんとなく喉がイガイガするような気がしました😅

・炭酸飲料

げっぷが出やすくなってしまうので、歌う時には不向きかなと思います。個人的な話で言うとレコーディングをする際は絶対に飲みません(笑)

・乳製品の飲み物

喉がコーティングされて歌いやすくなるような印象がありますが、痰が絡みやすくなり、喉に引っかかってしまいます。

カフェイン入りの飲み物

緑茶やコーヒー等のカフェイン入りの飲み物は、喉を乾燥させてしまうのでオススメできません。カフェインは利尿作用があるので喉が渇きやすく、より水分が欲しくなってしまうんですよね。

最後に

woman drinking water
Photo by Daria Shevtsova on Pexels.com

歌う時に水分補給は必須です!体力を消耗するということもありますが、喉が潤っている状態を作れるといつも以上に良い歌声を響かせられると思います。

ぜひ参考にしていただけると嬉しいです🎤

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA